社長就任祝い用 胡蝶蘭 FAXで注文 |  カートをみる ご利用案内 お問い合せ 注文便利ページ
RSS

胡蝶蘭なら胡蝶蘭通販/サライ

胡蝶蘭の花を包んだ薄紙を上手に外す方法

胡蝶蘭が届いたとき、箱から出して、薄紙を剥がす作業は、
慣れないと結構大変で緊張すると思います。

このページでは、花のプロである店長が実際に行っている
胡蝶蘭の包み紙を安全に外す方法を説明します。

胡蝶蘭が届いたら、
先ずは、胡蝶蘭を箱から出して、花を包んだ薄紙を丁寧に外します。

特に決まった方法はありませんが

胡蝶蘭通販サライ店長が、動画で上手に薄紙を外すコツをお伝えします。



1:先ずは薄紙を止めてあるクリップ又はホチキスを全て外します。
1本ずつ紙を剥いでいくと他の紙を解くときに既に剥いだ他の花を傷めることがあるので

先ずは、全ての紙の留めを外します


2:そして全ての花にかかっている紙の両端のねじってある部分のねじれをほどきます。


全てすぐに紙が開ける状態にしてから

3:薄紙を開き、隣り合った2本の花にかかった薄紙を一緒に下に落ちるようにスルスルっと外して

いきます。

右側から外していくなら、真ん中の花を包んだ紙は右半分を右の花をくるんだ紙と一緒に剥がし、

残りの左側の紙は、左側の花をくるんだ花と一緒にスルスルっと外します。



注意1
このとき、前や奥に引っ張ると胡蝶蘭は花を傷めたり、花首が折れたりますので、注意してください。

注意2
胡蝶蘭の花が5本立ちなどで2段になっているときは上の段から先に剥ぐとやりやすいと思います。
下から薄紙を取り始めると上の花にかかった薄紙をほどくときに、下の花を傷める確率が高くなります。

注意3
胡蝶蘭の花を包んだ紙を剥ぐときに、
1リンずつの花の中心を出来る限り触らないように注意してください。
胡蝶蘭の花は中心部が揺れたり擦れたりすると、花粉が外れてしまい受精の役割を果たしたと感じて、しぼみ始めます。

その為、普通であれば数週間割き続ける胡蝶蘭の花も
寿命が短くなり、数日で花が萎んでしまう事があります。



胡蝶蘭の花を包んだ白い薄紙を外すのに決まった方法はありませんが
出来るだけ花に負担をかけずに外すことを頭において行ってください。

今回紹介している動画は実際にプロが行う方法をご紹介してみました。
育て方