社長就任祝い用 胡蝶蘭 FAXで注文 |  カートをみる ご利用案内 お問い合せ 注文便利ページ
RSS

胡蝶蘭なら胡蝶蘭通販/サライ

お供えに添える お悔み例文2

お供えに添えるお悔やみ例文とお供え用胡蝶蘭のご紹介


お悔み 例文2

  • 社長様のご訃報に社員一同、謹んで哀悼の意を表します。ご遺族の皆様に心からお悔やみ申し上げます。
  • ○○様の不慮のご逝去の報に接し、御社ご一同様に衷心より哀悼の意を表します。
  • ご生前のご厚情に深く感謝致します。ご遺族の皆々様のご健康をお祈り申し上げます。
  • 信じられない気持ちでいっぱいです。心よりご冥福をお祈り申し上げます。お悔やみが遅れましたことお許し下さい。
  • 故人のご厚情を思えばお見送りをしなければ行けませんのに、伺えずに申し訳ございません。ご冥福をお祈りしています。
  • 幾多のご厚情を思い、誠に痛惜の念でいっぱいです。教えて頂きたいことがたくさんありましたのに残念でしかたありません。謹んでお悔やみ申し上げます。
  • 最愛の○○の訃報を聞き、深い悲しみに襲われています。ご遺族皆様のご心中をお察し申しあげ、心からご冥福をお祈り致します。
  • ご訃報に接し、悲しみでいっぱいです。私の心の中にいつまでも生き続けます。どうか安らかにお眠り下さい。
  • 悲報に接し、心からお悔やみ申しあげます。お別れにも伺えず、残念でなりません。お元気だったお姿が目に浮かびます。
  • ○○ちゃん、たくさんの思い出をありがとう。どうぞ安らかにお眠り下さい。
  • 突然の旅立ちに驚きを禁じ得ません。ご傷心を思うと悲しみにたえません。遥かにご冥福をお祈り致します。
  • 突然のご逝去の報に接し、お慰めするすべもございません。どうぞお気を強くなさってください。ご冥福をお祈り致します。
  • 悲しみは計り知れないものと思いますが、どうぞご自愛下さいませ。心からお悔やみ申し上げます。

お供え

ページトップへ