社長就任祝い用 胡蝶蘭 FAXで注文 |  カートをみる ご利用案内 お問い合せ 注文便利ページ
RSS

胡蝶蘭なら胡蝶蘭通販/サライ

花が終わったら

胡蝶蘭の育て方花が咲き終わってからの

すべての花が萎んで終わったら、

胡蝶蘭の余計な花茎を切る


1:お届けしたときに花が咲いていたところのすぐ下で花の付いていた茎を切ってください。
(今までに花を咲かせたところはもう花が咲きませんが、その下の節は数ヵ月後にもう一度お花を咲かせることが在ります。)


2:もう楽しまなくてもいい株を大きく育てたいという場合は、

下から2節位を残して切ってください。

(あまり下の方で切りすぎると、そこから株に腐りが入ることがあります。)

寄せ植えになった胡蝶蘭を分解する


茎の沿った支柱のテープを切り離し、

支柱を抜いてください。


束になっている支柱は抜けにくいので 

テープをカッターで切ってバラバラにしてから抜いて下さい。


まっすぐな支柱は、1,2本保管しておくと

次に花が咲いたとき利用可能です。

その後、

大きな鉢のままでは育てにくいので一株ずつに分解します。


1:ラッピングを外します。

2:鉢の表面を覆っているコケを取り除きます

3:大きな鉢の中に入っている小さな鉢を取り出す。3本立ちの胡蝶蘭なら小さい鉢が3つに分かれています。

小さな鉢に入っていない場合は、ごっそり塊のまま大きな鉢から抜きとり4号〜4.5号くらいの鉢に植え替え直します。

鉢を分けた段階で、もし葉が腐ってるようなものはあきらめて処分してください。

下葉が黄色くなっている程度でしたら問題ありません。
そのまま1つずつの小さな鉢で育てていってください。

胡蝶蘭の水遣り胡蝶蘭の置き場所胡蝶蘭の肥料やりかたなどについては、当サイトの別の育て方ページをご覧下さい。
育て方

ページトップへ